ニキビを治す

高校時代に悩んでいたニキビが、大人になって再発

私は、高校時代はニキビで悩んでいましたが、大学に入ってからはニキビの悩みは解消されました。、しかし、お肌の曲がり角と言われる20代中盤を過ぎた頃から、またニキビがたくさん出てきてしまいました。高校時代はホルモンバランスやストレスなどでニキビができやすい時期だとも思うのですが、大人になってから、またニキビができてしまったことにかなり悩んでいました。

 

以前、病院で肌診断をしてもらった時には、油分と水分は足りてると言われました。しかし、自分では油分が多いのかなと感じていて、1日経つとかなり油で顔がテカっているのが気になります。

 

1日の洗顔などのスケジュールは、朝は起きたらシャワー時に洗顔をし、ファンデーションでお化粧をしています。その後、仕事に出かけ、帰宅後は化粧落としで化粧を落とし、その後お風呂に入った時にニキビ予防用の洗顔料で洗顔をしています。お風呂上りにはニキビ用の化粧水と乳液を使って保湿をするようにしています。

 

自分ではかなりニキビができないように気を使っているつもりなのですが、また大人になってニキビができるようになってしまい、かなりショックを受けていました。ただ、仕事などで人と会う機会も多いので、ニキビをそのままにもできないと色々と試行錯誤するうちに、大人になってからニキビでなぜできるのかなどのメカニズムがよくわかり、かなりニキビの悩みを解消することができました。

 

すべてのニキビで悩む方に効果が有る方法というわけではありませんが、参考にしていただけますと幸いです。なお個人で調べた知識と経験に基づく話ですので、実践などはすべて自己責任でお願いします。